忍者ブログ
『ソード・ワールド2.0』の制作日誌ブログ! ルールブックⅠ改・Ⅱ改・Ⅲ改、EXは絶賛発売中★
当ブログについて
 当ブログは、グループSNEが管理する、『ソード・ワールド2.0』制作日誌紹介、公式ブログです。
 SW2.0の商品、ルールに関するご意見、ご質問などはGroup SNE Official Siteまでお寄せください。当ブログに質問を送られても、それには一切回答いたしません。あしからずご了承ください。
 ブログに関するおたよりは、当ブログのメールフォームをお使いください。
 当ブログはリンクフリーとなっております。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
カウンター
★最新情報★
★2016年7月の新刊情報★
●『ソード・ワールド2.0 バルバロスブック』
著:北沢慶/グループSNE

★『ソード・ワールド2.0 RPGスタートセット:拡張パック 妖精使い&拳闘士』好評発売中!★


ミストキャッスル他のリプレイを解禁!
一部サプリメント、シナリオ集のネタバレリプレイの創作を解禁しました
くわしくはコチラ
必ずお読みください

TweetsWind
お役立てください
■ダウンロード
シート類のPDFを無料でダウンロード
ダウンロードはこちらから

★最新版キャラクターシート
(富士見書房公式 TRPG ONLINE様より)

■お知らせ
★エラッタ
★Q&A
おたよりください
Powered by NINJA TOOLS

※ルールに関する質問等はコチラ→★
ブログ内検索
バーコード
[318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310] [309] [308
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日お伝えしました通り、北沢さんと高知のTRPGイベント「春のおきゃくコンベンション」にいってまいりました☆
 コンベンションゲストにお呼ばれして行ってきたのですが、これがもう本当に楽しい旅でした!
 高知といえば、熱い、仲間思い、パワーがある、酒、宴会、大騒ぎ……なイメージがあったのですが、その期待を裏切らない……いえ、その期待以上・想像以上にあつーい高知パワーで楽しく過ごした2泊3日の旅になりました^^
 せっかくなので、旅日記をしたためます……てゆーか、こんな楽しい日々を記録に残さないなんてもったいない!!!(笑)
 少々長い文章になるかと思いますが……そしてイベントレポートというよりは、旅日記になると思いますが(笑)、どうぞおつきあいくださいませ。


※北沢さんのレポートも公式サイトにアップされました!


■1日目

 出発は土曜の昼のこと。日曜日のコンベンションに備えて前日入りです。この日はものすごーく晴れていて、日差しの強さはすっかり春……というか夏? もう夏なの? っていうくらいに、ぽかぽかしていました。うっかり冬コートなぞ着ていこうとしていた藤澤は、朝から慌てて荷物の詰め直し(笑)。だって、こんなに暖かくなるなんて思ってなかったんだもん! 予報は雨だったような?
 とにかく急いで荷造りを終えて、北沢さんと待ち合わせる伊丹空港へダッシュ! ところが、その北沢さんもまだ来ておらず。なんでも、空港バスが運休していたそうで、到着が大幅に遅れるとか。チケットは北沢さんが持ってるのに~っと、慌てる場面もありましたが、なんとかフライトには間に合い、無事に高知へ旅立ちました(笑)。


プロペラ機だったよ! カッコイイ★


 乗った飛行機はお客さんでぎっしり。今は大河ドラマの影響で、高知旅行に出かける人が多いみたいです。
 そんな飛行機の中での話題は「今日の晩ご飯はどうなるんだろう」というもの。高知といえば「酒飲みが多い」という話をよく聞きますから、やっぱり今日の歓迎会はすごいのかな……と。北沢さんはもちろん(?)、わたしも宴会大好きなので、夜が楽しみで仕方がな……と、いかんいかん、我々はコンベンションに行くんだぞ(笑)。
 旅の大目的を忘れてしまいそうな程、いろんな妄想(笑)を繰り広げてると、あっと言う間に龍馬空港に到着。空港で待っていてくださったスタッフさんに迎えられ、高知市街へ。

 ホテルにチェックインすると、早速「歓迎会に参りましょう^^」というお言葉が。「来たぞ、来たぞ」と思いながら、現地で待っていてくださったイベントスタッフさんや、コンベンション参加者さんと落ち合うことに。「その場所まで案内します~」と連れて行かれた先はひろめ市場。なんと、飲み屋版フードコートというすごい場所! もちろん、その場に集っていた皆さんの手にはビールのジョッキ。
 ……すごい、すごいぜ高知。まだ5時半だよ(笑)。
 笑顔で歓迎してもらい、うれしい限り。そこからみんなで宴会場へ向かうわけですが、その道すがら「明日のセッションに響かないように、これを」とスタッフさんが手渡してくれたのはウコンの力。
 ……すごい、すごいぜ高知(2回目)。

 その後の宴会がいかに楽しかったかは言うに及ばず(笑)。
 出てくる料理はどれもおいしいし、酒もうまい! なにより、一緒にご飯を楽しむ高知のみなさん、そして明日のコンベンションに参加するために集った中四国のTRPGユーザーの皆さんがとっても陽気ですてきな人ばかりだから、会話も弾んで楽しい宴会になりました。楽しい空気はおいしい料理をさらにおいしくするよねー!


絶品だったカツオのたたき! やっぱり高知と言えばコレ



飲み会の一枚。いつ撮ったのか記憶ないけど……。
ちなみに、そんな写真は山ほどあった


 盛り上がりのあまりに、藤澤はたぶん、人生における1日の最大アルコール摂取量をかるーく更新したと思います。もう飲みきった後のグラスをあおって、膝の上に氷をぶちまけるなんて失態をしたのは生まれて初めてでした(笑)。でもへこまない、楽しい(笑)。

 TRPGの話題はもちろん、中四国ローカルの話題でも盛り上がり、とにかくとにかく熱い歓迎会でした。
 その後は当然のように2次会に流れ(北沢さんはこれから本番だとウキウキしていた)、解散したのは10時半。そんなに遅くならなかったなぁと思ったけれども、宴会開始の時間を思えば十分楽しみましたね(笑)。
 夜には昼間とうってかわって、ずいぶんな雨が降っていましたけれど、全然気にならない。雨水が跳ねるのまで楽しかったです。
 ベッドに転がるとあっと言う間に夢の中へ。誰かは言いませんけれど、寝た後も夢の中でも宴会を楽しんだみたいです(笑)。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright (C) 2009 SNEのソード・ワールド2.0な日々, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]