忍者ブログ
『ソード・ワールド2.0』の制作日誌ブログ! ルールブックⅠ改・Ⅱ改・Ⅲ改、EXは絶賛発売中★
当ブログについて
 当ブログは、グループSNEが管理する、『ソード・ワールド2.0』制作日誌紹介、公式ブログです。
 SW2.0の商品、ルールに関するご意見、ご質問などはGroup SNE Official Siteまでお寄せください。当ブログに質問を送られても、それには一切回答いたしません。あしからずご了承ください。
 ブログに関するおたよりは、当ブログのメールフォームをお使いください。
 当ブログはリンクフリーとなっております。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
★最新情報★
★2016年7月の新刊情報★
●『ソード・ワールド2.0 バルバロスブック』
著:北沢慶/グループSNE

★『ソード・ワールド2.0 RPGスタートセット:拡張パック 妖精使い&拳闘士』好評発売中!★


ミストキャッスル他のリプレイを解禁!
一部サプリメント、シナリオ集のネタバレリプレイの創作を解禁しました
くわしくはコチラ
必ずお読みください

TweetsWind
お役立てください
■ダウンロード
シート類のPDFを無料でダウンロード
ダウンロードはこちらから

★最新版キャラクターシート
(富士見書房公式 TRPG ONLINE様より)

■お知らせ
★エラッタ
★Q&A
おたよりください
Powered by NINJA TOOLS

※ルールに関する質問等はコチラ→★
ブログ内検索
バーコード
[1] [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。
2016年も当ブログを宜しくお願いいたします。
昨年は11月末に更新した後、丸一月更新期間が開いてしまい、申し訳ありませんでした。

約一年の間、暫定Q&Aで皆様からの疑問にお答えしてきましたが、新たなサプリメント、リプレイの刊行に合わせて、新たな疑問も頂いています。
2016年はそれらを踏まえ、これまでと同じように更新していくのが目標です。

正直な話、昨年は定期的にブログを更新することが難しいと痛感した一年でもありました。
ですが『SW2.0』というコンテンツを配信するものの端くれとして、可能な限りご期待にお応えしていきたいと思っています。
暫定Q&Aの更新も、ツイッターと連動するなど、新しい試みをしてみようと思います。
皆様には、気長にお待ちいただけると嬉しく思います。

次回からは通常更新に戻る予定です。
それでは、重ねて宜しくお願いいたします。
PR
いつのまにか発売直前になってしまった。
今、このタイミングで何の話をしようか。
せっかくだから購入意欲をそそるような話をしたいんだけど、なにがいいかな?
そうだな……「コレはルールブックで確認したい!」と思うような話をすれば、皆ルールブックで確認してくれるだろうか。
SWとの相違点とかの話をするといいかな?

たとえば、成長時に能力値が成長するようになった、とか。
たとえば、MPは0になっても気絶しなくて、魔晶石とMPは併用できる、とか。
たとえば、行動を消費しない魔法があるとか。
装備にはランクがあって、高いランクのものは威力が高くなっている。装備するには専用の戦闘特技が必要なんだってのも、明言したことなかったっけ?

この辺はルールの話だから、ぜひともルールブックを熟読して、使いこなしてほしいところ。
そのほかにも、遊びやすくなるルールやデータとして、細部までこだわって作ってみた。取っておきのネタもあるんだけど、それはまた発売後に、ここで攻略法っぽく解説してみようかと思う。
発売後も、ここを楽しみに見てきてくれれば嬉しいかな。

ともあれ、よろしくお願いいたします。
一緒に『ソード・ワールド2.0』で、ルールブックに手垢がつくまで遊び倒しましょう。
ぼろぼろになったら、もう一冊買ってね。

 更新絶賛滞り中。

 ルールブックⅡの作業が進行してるってことで、許してくだせぇ。
 そう、ルールブックⅠの作業は全て終わり、後は発売を待つだけとなった。
 発売まで後16日。
 藤澤さなえに変わってカウントダウンしてみる。
 で、今はルールブックⅡの作業進行中。
 ⅡはⅠの続きなので、新種族やら新技能やらも追加されるけど、レベルの上限も引き上げられる。
 ルールブックⅠでは各技能のレベルは6まで対応されてるけど、それをさらに伸ばせるようになるのだ。
 何レベルまでかはまだナイショ。

 ただですな。
 実はルールブックⅠでは5レベルまでの対応となる予定だったのですよ。前作『ソード・ワールドRPG』に則って。
 ですが、テストプレイの結果、「やっぱり6レベルまで収録しよう!」という意見が固まり、急遽ルールブックのいろんな場所を変更し、6レベルの魔法やデータが掲載されることになったのだ。
 いや、正直、間に合ってよかった。

 次回の更新では、6レベルがどんなものなのか、ってな紹介もやってみますか。
 不定期更新で申し訳ないが、その分密度は高くしていくので許してちょーだい。

 ではまた。
 新要素紹介第二弾は、『SW2.0』で追加された新たな技能を紹介しまっす。
 その名は「グラップラー」。

 重い武器と鎧で威力にモノを言わせるファイターと違い、グラップラーは己が拳を武器に戦います。
 もちろん一撃の威力は剣や槌に負けてしまうものの、グラップラーにはそれに劣らない素晴らしい特徴があるのですよ。
 それが「戦闘特技」。

 戦闘特技とは、キャラクターが戦闘中に使える特殊な動作や、受けられる恩恵のこと。
 すでに発売中のR&R42号には、キャラクター作成時に習得できる戦闘特技の紹介が掲載されています。
 気になるようならすぐにチェックしてくださいな。

 で、グラップラーは、はじめっからその戦闘特技をたくさん持てるのです。
 これを紹介すれば、グラップラーがどんな技能なのか、すぐに分かっていただけるはず。
 こんな戦闘技能を持っていますよ。

《追加攻撃》
攻撃した後、さらにもう1回攻撃できる、というもの。
2回攻撃こそ拳闘士の醍醐味よー。
さらに《両手利き》なんかと組み合わせると、ドリーミング!

《投げ攻撃》
相手を投げ飛ばして転ばせ、さらにダメージも与えるスグレ技。
投げこそ格闘家の真骨頂よー。
将来的に《投げ強化》なんかを習得すると、ファンタスティック!

 さらに専用の武器、防具も装備できますぜ、ダンナ。
 命中力の上がるステキ武器、回避力が上がるステキ防具なんかを装備すると、気分はもう聖闘士とか世紀末救世主とか、そんな感じ。
 ウソかも。ごめん。

 そんな感じで、あなたもグラップラー技能を習得して、並み居る敵を殴り飛ばしたり、投げ飛ばしたりしてくださいな。
新要素紹介第一弾は、キャラクター作成の話ですかね、やっぱ。

『SW2.0』を遊んでいただくとき、初めてサイコロを振る場所ですし。
あ。っても『SW2.0』のキャラ作成には2種類あるんです。
その名も「かんたん作成」と「通常作成」。
まぁ、名前のイメージどおりです。どっちも難しくないです。
DM4月号でチロルちゃんのプレイヤーことヒヨコ君がやってたのは「通常作成」ですね。
「かんたん作成」はそれよりもっと簡単。なのでひらがな。
分かりやすいっすね!

ただ、この「かんたん作成」でも「通常作成」でも共通して決める新要素があるのですよ。
それが「経歴」。
作り出したキャラクターが今まで何をしていたのか、過去の行いや経験などを決めるものです。
この「経歴」、サイコロを振って決めてもいいようになってます。もちろん選んでもOK。
どんなものがあるかというと……。

「大恋愛したことがある」
「同じ夢を何度も見ている」
「引きこもっていたことがある」

とかですね。組み合わせてもOK。たとえば田中が上記の3つを組み合わせると……。

「引きこもっていたときに夢の中で出会った少女と、めくるめくラブロマンスを繰り広げていた。その少女を探すために冒険者になって、世界各地を旅することにした」

ということに。
なんすかその視線は。田中はヘンタイでもイタイキャラでもない!
ただ、この設定だと仲間はできそうにない。それは間違いない。

経歴の組み合わせは少なく見積もっても30万通りくらい。
おんなじ組み合わせでも解釈はどうとでも取れるから、実質キャラの経歴は無限大。
無限大。おぉ、我ながら大きく出てしまった。
みんなも『SW2.0』を遊ぶときは「経歴」を楽しんでみてくださいな。
Copyright (C) 2009 SNEのソード・ワールド2.0な日々, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]