忍者ブログ
『ソード・ワールド2.0』の制作日誌ブログ! ルールブックⅠ改・Ⅱ改・Ⅲ改、EXは絶賛発売中★
当ブログについて
 当ブログは、グループSNEが管理する、『ソード・ワールド2.0』制作日誌紹介、公式ブログです。
 SW2.0の商品、ルールに関するご意見、ご質問などはGroup SNE Official Siteまでお寄せください。当ブログに質問を送られても、それには一切回答いたしません。あしからずご了承ください。
 ブログに関するおたよりは、当ブログのメールフォームをお使いください。
 当ブログはリンクフリーとなっております。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
カウンター
★最新情報★
★2016年7月の新刊情報★
●『ソード・ワールド2.0 バルバロスブック』
著:北沢慶/グループSNE

★『ソード・ワールド2.0 RPGスタートセット:拡張パック 妖精使い&拳闘士』好評発売中!★


ミストキャッスル他のリプレイを解禁!
一部サプリメント、シナリオ集のネタバレリプレイの創作を解禁しました
くわしくはコチラ
必ずお読みください

TweetsWind
お役立てください
■ダウンロード
シート類のPDFを無料でダウンロード
ダウンロードはこちらから

★最新版キャラクターシート
(富士見書房公式 TRPG ONLINE様より)

■お知らせ
★エラッタ
★Q&A
おたよりください
Powered by NINJA TOOLS

※ルールに関する質問等はコチラ→★
ブログ内検索
バーコード
[394] [393] [392] [388] [387] [386] [385] [384] [383] [382] [381
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北沢です。
 すっかりブログ更新も滞っていて、申し訳ありません。

 さて、今回の更新では、タイトルの通り、『ミストキャッスル』他、いくつかのシナリオ系サプリメントを素材とした、同人系リプレイを解禁させていただきます、というお話です。


 『ミストキャッスル』などのシナリオ系サプリメントを使用した同人リプレイ、あるいはプレイ動画などを作成、ネットや即売会などで公開したい、という要望は、かねてより読者やユーザーのみなさんから寄せられていました。

 ただ、シナリオ集のリプレイなどは、ネタバレするとその商品価値が著しく損なわれることから、全面的にお断りしてきました。

 しかし『ミストキャッスル』も発売からほぼ5年が経過したことから、数多くのユーザーの皆さんには楽しんでいただけたものと判断し、リプレイやプレイ動画などの素材として活用していただくことを解禁させていただくことにしました。

 同時に、初期に発売された2冊のシナリオ集も、リプレイやプレイ動画の素材に使ってもよいと判断されました。
 具体的には、以下の3タイトルに関しては、リプレイ、プレイ動画などを作成し、公開することを解禁とさせていただきます。


ソード・ワールド2.0サプリメント『ミストキャッスル -蛮都からの生還-』(著:田中公侍・川人忠明)

ソード・ワールド2.0シナリオ集『挑戦! 魔剣が呼ぶ迷宮』(著:北沢慶/グループSNE)

ソード・ワールド2.0シナリオ集(2)『風雲! 歌声が響く都市』(著:北沢慶/グループSNE)


※必ず、著作権が著者とグループSNEにあることを明記してください。
※同様に、富士見書房から出版されていることも明記してください。
※元ネタとなる書籍のタイトルも、明記してください。


 もちろん、リプレイやプレイ動画の公開は解禁するものの、内容そのもの(本文全部など)の開示、シナリオ集などが手元になくても遊べるような情報の公開の場合は、公開停止のお願いをする場合もあります。

 ですが、基本的に「SW2.0を楽しんでるぜ!」という内容のものであれば、ほぼすべて容認できると思いますので、上記3作のリプレイなどに関しては、「著作権がー」「ネタバレがー」などは気にせず、二次創作作品をお作りいただければと思います。

 ただ、ご注意いただきたいのは、中身のイラストのことです。
 こちらはイラストレーターのみなさんにも著作権があるため、無断の使用はご遠慮ください
 ただ、表紙に関しては、書影として紹介する分には問題ありません。

 また、内容がネタバレを含む場合、未プレイ、未読の方のため、「ネタバレを含みます」と明記するようにしてください。


 なお、他のシナリオ系サプリメントに関して、いつ全面解禁するかは未定ですが、作品内容を紹介する目的でのリプレイや、同じ舞台を用いたオリジナルシナリオのリプレイなどは、頑なに禁じる必要はないと考えています。シナリオ内容の核心部分に触れない形であれば、ことさら取り締まるようなことをするつもりはありませんので、みなさまには配慮いただいた上で、楽しんでいただければと思います。


 ということで、もしとても楽しいリプレイや動画が完成したり、公開された際には、私たちにもお知らせいただけると、嬉しく思います(公開時にSNEへ報告することを、義務づけるものではありません。著者サイドの、単なる興味と好奇心です)。


 それでは、これからもソード・ワールド2.0と、グループSNE関連作品を、応援よろしくお願いします!


2013年12月29日/北沢慶
PR
Copyright (C) 2009 SNEのソード・ワールド2.0な日々, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]